PEOPLE
人を知る
白戸 俊祐
SHUNSUKE SHIROTO
PEOPLE 人を知る

白戸 俊祐SHUNSUKE SHIROTO

  • 業界領域:住宅・不動産・リフォーム
  • 役職:グループマネージャー
  • 入社:2011年 新卒
  • 業界領域:住宅・不動産・リフォーム
  • 役職::グループマネージャー
  • 入社:2011年 新卒

これが私の仕事!

もっと見る
住宅会社のビジネスモデル構築・マーケティング強化による業績アップ

全国の住宅会社に対して時流適応のビジネスモデルを構築し、集客・営業のマーケティング強化のコンサルティングを行っています。時流のZEHスマートハウス商品構築、WEBマーケティングを中心とした集客力強化、属人性を排除した組織的営業の仕組み構築による契約率アップ等企業の業績アップにおけるマーケティング全般をご支援しています。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

もっと見る
企業と共に成長していけること

方向性を示すだけでなく、現場主義で成功事例やノウハウを実践的に提案できる点が最もこの仕事の好きな所です。業績アップのコンサルティングを担っているため、責任は重大ですが、経営者及び社員の方々と共に二人三脚で企業の成長を目指し、目標とする業績アップを実現できた時が最も嬉しい瞬間です。日々ご支援先の企業と共に成長させていただいている実感があります。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

もっと見る
経営者の方と対面で仕事が出来、企業に貢献できる領域がとても大きい

元々は広告代理店やベンチャー企業を希望していましたが、インターンでお世話になった経営者の方に教えていただいて船井総研を知りました。選考を受けている間に船井総研が目指している方向性、社員の働くスタンスに共感しました。ブランディングやデザイン、マーケティングにおける一部分を担うだけでなく経営者の方と対面で仕事が出来、企業に貢献できる領域がとても大きく、スキル面においてもスタンス面においても1年目から成長していける実感を持てたことが船井総研を選んだ一番の理由です。業種特化で狭い領域でも「日本一」と自信を持って発信しているチームや社員が多くいたことも魅力的に感じました。

就職活動での自分のポイント

もっと見る

誰にも負けない力をつけたいと思っていたいので若いうちから前線で経験を積めることを重視していました。長期インターンで就職活動をするタイミングが遅れたのもあり、その会社がどこを目指しているのか、社員さんがどのようなスタンス、気持ちで仕事をしているかをまず見て選考を受ける社数を絞って就職活動を行いました。

これまでのキャリア

もっと見る

2011年に新卒で入社。2012年より住宅・不動産グループに配属し、2016年にはチームリーダーへ、2019年にグループマネージャーへ昇格。

先輩からの就職活動アドバイス!

もっと見る

就職活動を始める前に自分の軸や大切にしたいことを明確に理解し、ぶれずに取り組むと良いと思います。内定をもらうため動くよりも、どこで働きたいか、どのように成長したいかを真剣に考えることが重要だと思います。



CONVERSATION
/ 社員対談

新卒採用ENTRY

NEW GRADUATES

中途採用ENTRY

CAREER

新卒採用
ENTRY

中途採用
ENTRY

インターン
ENTRY

新卒採用
ENTRY

中途採用
ENTRY