外資系大手コンサルティング会社のプロマネから
「製造業」のDXコンサルタントに転身した
橋本が教える

DX
コンサルタントの
実態

INTRODUCTION
Q01. DXコンサルタントって、どんな仕事をするの?DXコンサルタントって、どんな仕事をするの?

私は現在、CRM、SFA、MA(マーケティング・オートメーション)のSaasを活用した顧客回り系DXのビジネスモデル設計(基本設計)、要件定義に伴うコンサルティングを担当しています。
業種は様々です。製造業に始まり商社、住宅会社、不動産会社、自動車販売店、さらには弁護士事務所といった士業にまで及びます。
DX推進室は全社から様々な案件が入ってきます。各業種の専門家ともいえるコンサルタントと協働しながら、DX案件へのコンサルティングを行っています。船井総研は各業種ごとに専門コンサルタントを擁していますから、各業種の専門家と仕事ができるのは私自身常に成長できますね。

Q02. 前職の経験は活かせていますか?前職の経験は活かせていますか?

私は前職、ビッグ4の一角を占める外資系大手コンサルティング会社でプロマネを行っていました。
前職は大手企業向けのプロジェクトが中心でしたが、現在のご支援先が中小企業とはいえ、根本的には同じで前職の経験は活かせていますね。

Q03. 逆に、前職と違って戸惑ったことは?逆に、前職と違って戸惑ったことは?

前職は大手企業が対象でしたから、どちらかといえば「担当者」の方がお相手でした。
ところが船井総研の場合は中小企業が対象ですから、ビジネスのお相手は「経営者」いわゆる「社長」ということになりますね。
本当に感じることは、中小企業の社長は常に本気、いわゆる”命がけ”ということですね。
もちろん大手企業の担当者の方もそれなりに勉強熱心だったり、私自身も学ぶ部分は多いのですが、やはり経営者のそれとは正直いって全く違いますよね。
私自身、船井総研に転職してから「経営者」「社長」と対峙させていただく機会がとても増え、私自身本当に成長につながっていると断言できます。

Q04. イメージと実際で違ったところは?イメージと実際で違ったところは?

前職の場合は大企業向けのプロジェクトで、長期間相手先企業に常駐しての仕事も多かったのですが、船井総研は同時に複数の案件を1人で回すことになります。
最初は戸惑いましたが、今では自分自身の成長につながっていると実感しています。

Q05. コンサルタントって、ハードワークではないですか?コンサルタントって、ハードワークではないですか?

前職もコンサルタントだったので、それなりにハードワークだったのですが、船井総研の場合は「働き方改革」が進んでいて、NO残業デーなどがあったりするのは驚きました。
あと、昔は出張がすごく多い会社だと聞いていたのですが、私が入社した頃から既にZOOM等による「リモート支援」が定着していて、思ったよりも出張はずっと少なかったですね。
もちろん、それなりにハードワークだと感じることはありますが、仕事を通じて成長を考えている人にとっては最高の環境ではないでしょうか。

Q06. やりがいを感じるのはどんな時ですか?やりがいを感じるのはどんな時ですか?

やはり、自身が手掛けたコンサルティングの結果、業績が上がることですよね。
前職は大企業が相手だったので、正直、自分のやったことがどれだけ成果に結びついているのかは全く見えませんでした。
船井総研の場合は中小企業向けのコンサルティングなので、自分のやったことがご支援先の業績(売上・利益)という形ですぐに目にできます。
ご支援先の社長から「橋本さんのおかげで業績が上がったよ!」と言われたときは、本当に嬉しいですね。

先輩社員紹介

CONSULTANT

中小企業向けDXで日本を元気にしたい中小企業向けDXで日本を元気にしたい

橋本 吉弘
大手外資系コンサルティング会社

東京工業大学工学部卒業。キヤノンを経てPwCでERP導入コンサルティング等のプロマネを務める。その中で「中小企業向けコンサルティングを究めたい」と一念発起し、国家資格である中小企業診断士を取得して船井総研に入社。船井総研に入社後はDX推進室にて、全社のDX案件を各業種コンサルタントと協働して対応する横軸のコンサルティング業務に従事している。

コンサルタントとして実力をつけたいなら中小企業向けコンサルティング

前職は大手企業を相手にDXコンサルティングをしてきました。しかし日本を本当に支えるのは中小企業であり、そもそも全事業所のうち99%は中小企業なんですね。と、同時に尊敬する先輩から「コンサルタントとして本当に力をつけたいなら中小企業向けコンサルタントを目指した方がいい」と言われて船井総研への転職を決意しました。船井総研は5500社を超える中小企業に対して専門的な経営コンサルティングを提供しており、ここに私が前職で培ってきたDXの専門知識・ノウハウが付加されることによって、船井総研のコンサルティングに新しい付加価値を生むことができると思っています。

やりがいと自身の成長を実感できる環境

船井総研には700人を超える各業種・業界の専門コンサルタントが在籍し、また5500社以上の経営をサポートする総合経営コンサルティング会社です。うち大半のクライアントが中小企業ですが、こうした中小企業においてはDXの導入はまだまだこれからです。 こうした環境で自身の専門知識を活かせることは非常にやりがいを感じますし、また「経営のプロ」ともいえる各業種・業界のエキスパートの方たちと常に接する機会を持てることは、本当に自身の成長も実感できる環境だと思っています。

DXで日本のものづくりに貢献DXで日本のものづくりに貢献

澤田 知輝
大手化学メーカー出身

京都大学法学部卒業後、大手化学メーカーに入社。ロジスティクス部門でVBやマクロ等を活用した業務改善を手掛ける。船井総研入社後は一貫して製造業・商社へのコンサルティングを行う。特にMA(マーケティング・オートメーション)、SFA、CRMといった顧客回りSaasを活用した業績アップコンサルティングに強みを持つ。グローバルなベンダーが提供するSaasを活用して、パッケージソフトでは実現できない顧客特有の最適なDXを実現できることに醍醐味を感じている。

社長のDXをサポート

三重県出身。30歳で転職しました。前職の仕事もやりがいはあったのですが、もっと経営に携われる仕事をしたい、と思って船井総研に入社しました。前職ではVBやマクロなどプログラミング的な知識があったことと、営業企画の仕事をしていたこともあって船井総研ではMA・SFA・CRMを一貫して提供できるSaasの導入コンサルティングに従事しています。この領域はうまくいけばお客様の業績アップに大きく貢献できる反面、大半の中小企業にはこうした専門知識を含むリソースが乏しく、自社だけで導入するのは至難の業です。 社長と直接対峙する形で仕事を進めていますから意思決定が早く、また自身の成長も強く実感できる仕事内容なので日々やりがいを持って仕事にあたることができています。

日々成長。常に新しい知識・スキルを習得する

船井総研の良いところは、お客様の社長と接することで自らが経営にタッチできて、そして業績向上という形でお客様に貢献できることです。仕事を通しても成長は実感できていますが、それ以上に自ら意識して新しい知識やスキルを習得することが重要です。船井総研はそうした環境も整備されていますから、ぜひ前向きで勉強好きな方、一緒に成長しましょう。お待ちしております。

MA・SFA・CRM導入スペシャリストMA・SFA・CRM導入スペシャリスト

杉山 鯉太郎
新卒

立教大学を卒業後、船井総研に入社。入社3年目にしてMA・SFA・CRMまで一貫して対応できるSaasのスペシャリストとして、全社の各業種コンサルタントと協働して導入コンサルティングを手掛けている。 その対応業種は製造業、士業、食品・飲料メーカー、商社と幅広い。若手でありながら広く活躍できる環境に日々やりがいを感じてDX導入コンサルティングに従事している。

自身のコンサルティングテーマを確立させる

私は新卒で、しかもまだ3年目と若手ですが、自身のコンサルティングテーマを”顧客回りSaas”と焦点を定めることで、若手でありながら全社横断の部門で活躍することができています。 やはり若手は何かの分野に絞って、自身のテーマを早く確立させることが大事だと思っています。

日々、自身の成長を実感

船井総研にはやる気さえあれば、若手でも活躍できる環境が用意されています。何より先輩の皆さんは本当に”教え好き”で、こちらが質問したことに対して本当に丁寧に指導をしてくれます。 こちらに学ぶ意思さえあればいくらでも成長できる環境、それが船井総研の良いところだと思います。

中途採用ENTRY

お気軽にお問い合わせください。

担当:人財開発部
[ お電話でのお問い合わせ:03-6212-2929
/受付時間:平日10:00~17:30 ]

船井総研について

ABOUT
過去5年間の成長率
116% 116%

東証1部上場企業の
平均成長率3.1%と
比べて
高い成長率を
誇る

研究会会員数
5,000社以上 5,000社以上

日本最大級の
会員数
幅広い顧客ネットワークを持つ

コンサル対象業界
100以上 100以上

業界・テーマに
特化した
第一人者が集結し
経営者を支援

社員平均年齢
29.5歳 29.5歳

人財教育体制の充実による
早期戦力化により
多くの若手が活躍

船井総研 製造業分野が
求める人財

TALENT

船井総研は5500社以上のクライアント企業に対し、700名以上の業種専門コンサルタントが各業種・業界に特化したコンサルティングを行っています。こうした顧客基盤の中でDXコンサルティングサービスを提供するのがDX推進室の役割です。

求める人財

  1. 日本の中小企業をDXで元気にしたいという熱い思いをお持ちの方
  2. IT・DX関連業務の経験があり、経営に関心がある方
  3. プロマネ経験者
  4. 勉強好き・新しい知識や経験を吸収することに貪欲な方

私たちのフィールド

私たちは次の様なDX領域のコンサルティングを提供しています。

MA導入
SFA・CRM導入
BI活用
ERP導入
生産管理システム導入
各種Saas導入

先輩コンサルタントより

大手外資系コンサルティング会社

中小企業向けDXはとてもやりがいがあり、また対象が中小企業ということもあって目に見えて自身の手掛けた仕事の成果を実感することができます。ぜひともに成長できる環境で、日本の中小企業をDXで元気にできるコンサルタントを目指しましょう。

大手化学メーカー出身

私は製造業出身ということもあって、DXを通じて日本のものづくりを元気にしていきたいと思います。ぜひ皆様も、社会に貢献できる仕事を一緒にやっていきましょう。

新卒

ビジネス経験の無い新卒でも短期間で戦力化できる教育プログラムが船井総研にはあります。ぜひやる気がある皆様は、安心して船井総研という環境に飛び込んでいただきたいと思います。

船井総研 製造業分野の
コンサルティング5つの特徴

FEATURE
FEATURE01

DXで日本の中小企業を元気にDXで日本の中小企業を元気に

大企業を中心に導入が進んでいるDXですが、中小企業にはまだまだDX導入が進んでいないといえます。船井総研では中期経営計画にも「中堅・中小企業向けDXコンサルティング」を明記し、中小企業向けDXに力を入れています。

FEATURE02

社長のDXをサポート社長のDXをサポート

船井総研は「経営者向け」コンサルティングを得意とするコンサルティング会社です。従ってDX導入コンサルティングも、社長・経営者を対象とするコンサルティングになります。 つまり船井総研のDX導入コンサルティングとは、「社長のDXをサポート」するコンサルティングであるといえます。

FEATURE03

DXを通して業績向上を追求DXを通して業績向上を追求

私たちは「投資対効果」が明確な「業績があがるDX」を追求していきます。ただIT化、デジタル化を行うのではなく、お客様のビジネスプロセスそのものを変革して業績向上に導いていく、そんなリーダーシップが船井総研のDXコンサルタントには求められます。

FEATURE04

マクロに捉えてミクロに実行するマクロに捉えてミクロに実行する

前述の通り、私たちが追求するのは「業績があがるDX」です。クライアント企業様にそれを実行していただく為には、私たちコンサルタントもマクロな視点は持ちつつ、ミクロな具体論に踏み込んでいかなければ中小企業向けコンサルティングでは成果があがりません。

FEATURE05

長いお付き合い長いお付き合い

船井総研のコンサルティングの特徴は、10年を超える長いお付き合い。コンサルティング業務の90%は短期間のプロジェクトではなく、月次支援(いわゆる継続的な顧問契約)。短期的な経営改善をしながらも、10年後、20年後を考えて、コンサルティングをしています。長いクライアント先では、10年、20年のコンサルティングの中で、理事長が親から子へ事業承継されることも。短期間で結果を出す。そして、長いスパンで、クライアントパートナーになる。それが私たちのスタイルです。

募集要項

REQUIREMENT
募集職種 DXコンサルタント
給与 月給27万円以上+各種手当+賞与(年2回)
※規定により決定
【年収例】
813万円/月額44万円(月給35万円+各種手当)+賞与/入社4年目
1029万円/月額44万円(月給35万円+各種手当)+賞与/入社4年目
福利厚生
  • 昇給年1回
  • 賞与年2回
  • 交通費支給(月5万円迄)
  • 各種手当
  • 社保完備
  • 従業員持株会
  • 企業年金
  • 育児休業制度
休日休暇
  • 週休2日制(土・日)
  • 年末年始休暇
  • リフレッシュ休暇
  • 慶弔休暇
  • 有給休暇

勤務地 東京・大阪のいずれかの拠点 ※希望を考慮します。

東京本社/東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階
「東京駅」「大手町駅」すぐ

大阪本社/大阪市中央区北浜4-4-10 船井総研大阪本社ビル
「淀屋橋駅」「肥後橋駅」すぐ
職務内容 これまでの仕事で培ってこられた自分自身の強みと船井総研のコンサルティングノウハウを活用しながら、経営に関するアドバイスを行っていただきます。また、改善案の提案だけにとどまらず、実際に現場に入り、改善策を実践・定着させるところまでを追求していきます。
所属組織 当社では、各チーム毎に専門領域を持ってコンサルティングを手がけています。希望があれば、チームの専門領域に縛られずに、成長の機会を求めて、幅広い領域のコンサルティングを掛け持ちすることも可能。自分が興味を持っている分野のコンサルティングを手がけ、伸ばしたいスキルを磨くことができます。
将来のキャリアパス どこに出ても通用するだけの確かな実力が身に付くことはもちろん、これまでのコンサルティング実績を元に、将来は講演会の開催や書籍の出版などを通して、活動範囲をより一層広げていくことができます。
採用の流れ 書類選考後、一次~三次面接を行い、内定となります。
※通常、内定まで1ヶ月ほどを想定しています
よくあるご質問
入社前に何かできることはありますか?
船井総研に関する本は多く出版しております。その他、コンサルタントブログなどWEB上でも多数情報を出しておりますのでご興味ありましたら、一度目を通していただけたらと思います。
お問い合わせ先 その他、何かご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
【担当】株式会社船井総研ホールディングス 人財開発部
TEL:03-6212-2929/06-6232-0191
E-mail :

中途採用ENTRY

お気軽にお問い合わせください。

担当:人財開発部
[ お電話でのお問い合わせ:03-6212-2929
/受付時間:平日10:00~17:30 ]

新卒採用ENTRY

NEW GRADUATES

中途採用ENTRY

CAREER

新卒採用
ENTRY

中途採用
ENTRY

インターン
ENTRY

新卒採用
ENTRY

中途採用
ENTRY