INTERN/ インターンシップ

23卒/経営コンサルティング
コース

経営コンサルティングコース

日程:12月6日(火) 10:00 ~
12月11日(日) 18:00 他
会場:オンライン
ES〆切:最終締切 10月10日(日)

インターンENTRYはこちら

上場コンサルティングファーム:
グループワーク型インターンシップ
FUNAI 1WEEK INTERNSHIP 2023
一流のプロフェッショナルにしか、
見えない景色がある。

FEATURE

船井流経営法に基づく
コンサルティングフレームワーク

国内外におよそ6,000社超のクライアントを抱える船井総研。約800名の経営コンサルタントが日々、全国各地の現場を飛び回り、クライアント企業の経営者に寄り添い、成長実行支援を行っています。その国内最大級の独立系経営コンサルティングファームを率いる社長へ直接、成長戦略を立案し、提案するプロジェクト。それが、「FUNAI 1WEEK INTERNSHIP 2023」です。
当インターンシップでは、開催初日に「企業の持続的成長を実現する独自の『経営メソッド』」のレクチャーを受けていただきます。
創業50年を超える歴史の中で研ぎ澄まされた経営メソッドを学んだうえで、現役コンサルタントがファシリテーターを務めるグループワークに取り組みます。

タレントディベロップメントセンター 
山本翼

グループワークガイダンス
をみる

実際のコンサルティングに基づい
た超実践的ワーク

「クライアント企業の業績を上げる為に、あなたなら何を提案するのか?」「経営者やその従業員が本当に求めている支援とは?」
机上の空論で終わらないのが、船井総研の成長実行支援。その支援をどう作り上げていくのか、1週間でじっくり体感頂けるプログラムです。
プレゼンテーション当日は、社長・役員クラスのコンサルタントが複数参画。経験豊富なプロフェッショナルから、直接フィードバックを受けることができます。
1WEEKインターンシップに参加して、船井総研での「経営コンサルタント」の仕事を体感してみてください!

タレントディベロップメントセンター 
竹田みのり

グループワークの
テーマ例を見る

DETAIL

当インターンは、昨年大変ご好評を頂きましたグループワーク型1WEEKインターンシップです。
「1WEEK INTERNSHIP」には、社長・管理職クラスのトップコンサルタントが複数参画。経験豊富なプロフェッショナルから、直接フィードバックを受けることができます。
上場企業の経営陣に会うことができる機会は滅多にございません。「プロフェッショナルに要求される仕事のレベル感」を是非体感してください!

プログラム内容

初 日
グループ発表 インターンシップで一緒にワークに取り組むグループを発表
ウォーミングアップワークでメンバーとの交流も実施
レクチャー 「船井総研独自の経営メソッド・強み」をレクチャー
グループワーク レクチャーのメソッドを用いて、マーケットリサーチから仮設立案開始
(現役のコンサルタントがアドバイザー役を務めます)
2日目~プレゼン前日
プレゼンテーションに向けて、各グループで自由にワークを進めていただきます
現役コンサルタントもアドバイザー役としてサポートします
最終日/プレゼン当日
リハーサル プレゼンテーションの最終確認・リハーサル
プレゼンテーション 社長に直接プレゼンテーション
フィードバック&表彰 各グループに対するフィードバックと優勝チームの表彰
社長講話 社長による特別講話&質疑応答
後日
担当コンサルタントより個人フィードバックの時間を設けております
  • 新型コロナウィルス流行の影響で、変更になる可能性がございます
  • 最新の実施内容詳細は船井総研マイページにてご確認いただけます

ご参加までの流れ

  • STEP01

    エントリー

    船井総研マイページより、登録手続きを行ってください

  • STEP02

    一次選考/エントリーシート提出

    マイページにてエントリーシートのご提出方法をご確認いただけますので、ご確認のうえ、ご提出ください

    ※ エントリーシート提出〆切の日程詳細は船井総研マイページにてご確認ください

  • STEP03

    二次選考/適性検査・WEBテスト受験

    一次選考に通過された方におかれましては、二次選考:適性検査・WEBテストを受験していただきます

  • STEP04

    三次選考/グループ面接

    二次選考に通過された方におかれましては、三次選考:グループ面接(1回)を通じて、選考させていただきます

  • STEP05

    『FUNAI 1WEEK INTERNSHIP 2023』へのご参加

※ 選考フロー・内容に変更が生じる場合がございます

対象

2023年卒
4年制大学または大学院を2022年4月~2023年3月に卒業・修了または見込みの方で、2023年3月入社が可能な方(※学部・学科・国籍不問)
日本時間10時~18時でオンラインにて接続可能な方(所属される大学・大学院は国内、海外を問いません)
これまでに職歴(社会人経験)のない方

実施場所

選考からインターンシップまで、完全オンラインで実施 ※新型コロナウィルス流行の影響で、変更になる可能性がございます

開催日・実施期間

日程:12月6日(火) 10:00 ~ 12月11日(日) 18:00 他
会場:オンライン
ES〆切:最終締切 10月10日(日)
※6月~1月 定期開催を予定しています ※最新の日程詳細は船井総研マイページにてご確認いただけます

定員

1回あたり48名定員を予定

服装

1日目:自由(私服OK)
6日目:スーツ指定

報酬・交通費

なし

23年卒/
経営コンサルティングコース

インターンENTRYはこちら

SCHEDULE

経営コンサルティングコース

12月6日(火) 10:00 ~
12月11日(日) 18:00 他
会場:オンライン
ES〆切:最終締切 10月10日(日)

※2022年度のインターンシップは受付終了しました

インターンENTRYはこちら

VOICE

経営コンサルティングコース 参加者インタビュー

中小企業へのリアルな課題解決の実行提案。
ロジカルでは通じない、泥臭さと面白さを体感できました。

新潟大学 経済学部
Kさん

PROFILE

2年時から新潟県内企業で長期インターンを経験。中小企業が保有する自社の技術が日本や世界に発信されていない現状を目の当たりにした。この経験から、中小企業活性化の必要性に気づき、中小企業支援を軸に就職活動を行っている。趣味は青春18切符を使った鉄道旅行と新潟の酒蔵巡り。

大学講義や長期インターンシップで、中小企業の現場に関わる機会がありました。世界に誇れる技術を持ちながらも販売チャネルの開拓等が課題となっている現状を間の当たりにし、そこから中小企業の課題解決を扱う仕事を探すようになりました。船井総研はまさに仕事内容や顧客がドンピシャで、調べた際にインターンシップもちょうど行っていたのでエントリーしました。

  • 初日

    船井総研のコンサルティングノウハウがとても良い!

    レクチャー・グループ発表

    グループワークに入る前に船井流コンサルティングをレクチャーいただきました。「時流適応」「長所進展」など普段聞きなれない言葉から、論理性だけでは成り立たないコンサルスタンスのお話を聞き、独特で面白いと感じました。
    午後からは各チームに分かれて自己紹介とワークテーマの読み込みを行いました。私たちのチームは6人で、担当したテーマは「保育園の職員定着改善の提案」でした。実際に保育園にコンサルティングを行っているアドバイザー西村さんに、業界動向の説明や保育園に関する質疑応答の時間をしっかり用意してもらい、理解を深めていきました。

  • 2日目~

    アドバイザーに助けてもらいながら、試行錯誤の日々…

    グループワーク

    2~3日目は保育園の現状分析と課題の整理に時間を費やしました。全く情報がないところから始まるため、アドバイザーの西村さんや偶然保育園でのアルバイト経験があったチームメンバーからアドバイスをもらい、課題特定を進めていきました。ある程度仮説が成り立ってきた4日目から、実現可能性やコストパフォーマンス、長期的運用の提言など、様々な視点からプレゼン資料を作り上げました。
    2日目から5日目は各チームの裁量で議論時間を定めることができたため、時間管理を意識し10時~17時に集中して作業し、効率的になるよう注意を払いました。ワークが進むと分業することが増えますが、それでも必ず朝・昼・晩に集まり進捗報告と議論を行うようにしていました。
    ワークの自由度はかなり高く、提案内容を一から作り上げる必要があったため、議論を重ねられたことが何より楽しかったです。同時にインターンシップとは思えない泥臭さも感じることができ、コンサルタントの仕事を垣間見れたように思います。

  • 最終日

    社長から的確なフィードバックを貰いました

    プレゼンテーション

    真貝社長に20分間プレゼンを行い、結果は6チーム中2位の準優勝でした。「実現可能性があり、時流適応など船井流の提案が行えている」と評価を貰えたことが嬉しかったです。チームメンバーと「船井総研だからこそ行える提案は何か?」という視点から議論していたので、それが伝わったことが何よりでした。

  • 後日

    自分の強みと弱みを明確に教えてもらいました

    フィードバック面談

    西村さんとの1on1面談を通じて、西村さんが舩井総研を選んだ理由のお話や提案内容のフィードバックを直接いただきました。西村さんにも提案内容を評価いただいくことができ嬉しく思いました。また、お話を通じて船井総研のコンサルティングが現場実践に則した仕事だということが再確認できた良い機会でした。

当初のコンサルタントのイメージは、ロジカル主義でクールな印象でした。しかし、西村さんから「コンサルタントも経営者もその社員も、全員がわくわくする未来を描けるかどうかが大切だよ」と教えていただいた時は目から鱗でした。ロジカル思考と人を動かすパッション性をうまく組み合わせ、中小企業と長期的なお付き合いをするのが船井総研なんだと理解できた一週間でした。

CONVERSATION
/ 社員対談

BUSINESS/ 事業を知る

現場力×ズバリソリューション

デジタル

中小企業経営のデジタル化
DEGITALIZATION

中小企業経営の
デジタル化

船井総研が独自に取り組む、中小企業のデジタル支援についてご紹介します。

PROJECT STORY
/ プロジェクトストーリー

プロジェクトストーリー

パートナーとして永続的に成長を後押しする パートナーとして永続的に成長を後押しする

事例

01

事例

01

真の「経営者」コンサルティング事例 01

パートナーとして永続的に成長を後押しする

株式会社不動産SHOPナカジツ

新卒採用ENTRY

NEW GRADUATES

中途採用ENTRY

CAREER

新卒採用
ENTRY

中途採用
ENTRY