INTERN/ インターンシップ

22卒/経営コンサルティング
コース

経営コンサルティングコース

日程:12月15日(火) 10:00 ~
12月20日(日) 18:00
会場:オンライン


※2022年度のインターンシップは受付終了しました

インターンENTRYはこちら

上場コンサルティングファーム:
グループワーク型インターンシップ
FUNAI 1WEEK INTERNSHIP 2022
一流のプロフェッショナルにしか、
見えない景色がある。

FEATURE

船井流経営法に基づく
コンサルティングフレームワーク

国内外におよそ6,000社超のクライアントを抱える船井総研。約800名の経営コンサルタントが日々、全国各地の現場を飛び回り、クライアント企業の経営者に寄り添い、成長実行支援を行っています。その国内最大級の独立系経営コンサルティングファームを率いる社長へ直接、成長戦略を立案し、提案するプロジェクト。それが、「FUNAI 1WEEK INTERNSHIP 2022」です。
当インターンシップでは、開催初日に「企業の持続的成長を実現する独自の『経営メソッド』」のレクチャーを受けていただきます。
創業50年を超える歴史の中で研ぎ澄まされた経営メソッドを学んだうえで、現役コンサルタントがファシリテーターを務めるグループワークに取り組みます。

タレントディベロップメントセンター 
山本翼

グループワークガイダンス
をみる

実際のコンサルティングに基づい
た超実践的ワーク

「クライアント企業の業績を上げる為に、あなたなら何を提案するのか?」「経営者やその従業員が本当に求めている支援とは?」
机上の空論で終わらないのが、船井総研の成長実行支援。その支援をどう作り上げていくのか、1週間でじっくり体感頂けるプログラムです。
プレゼンテーション当日は、社長・役員クラスのコンサルタントが複数参画。経験豊富なプロフェッショナルから、直接フィードバックを受けることができます。
1WEEKインターンシップに参加して、船井総研での「経営コンサルタント」の仕事を体感してみてください!

タレントディベロップメントセンター 
竹田みのり

グループワークの
テーマ例を見る

SCHEDULE

経営コンサルティングコース

日程:12月15日(火) 10:00 ~ 12月
20日(日) 18:00
会場:オンライン


※2022年度のインターンシップは受付終了しました

インターンENTRYはこちら

PICTURE

共通

共通

経営コース

経営コース

共通

経営コース

共通

共通

経営コース

経営コース

共通

経営コース

VOICE

「コンサルティングの仕事」について、理解が深まったこと

経営コンサルコース

コンサルティングは経営者に寄り添う職種であるということを学びました

中央大学

経営コンサルコース

元来のコンサルティングに対するイメージは、斬新なアイディアによって企業の業績を爆発的に増大させるというものでした

慶應義塾大学

経営コンサルコース

コンサルティングを行う上で、必要な能力について理解が深まった

明治大学

経営コンサルコース

お付き合いする会社の5年後、10年後を見据え、広い視野を持って一つ一つの業務に取り組んでいく仕事であると感じた

明治大学

経営コンサルコース

マネジメントの提案は起業に寄り添って現場に足を運ぶことが大事であることを教えていただきました

愛知大学

経営コンサルコース

クライアント様の命運を背負っているとても責任感のある仕事だと痛感しました

神戸大学

経営コンサルコース

コンサルタントは商品や市場に対して顧客である中小企業の経営者様より詳しくなる必要があるという印象を受けました

京都産業大学

中央大学

おすすめ度 

経営コンサルコース

「コンサルティングの仕事」について、理解が深まったこと

コンサルティングは経営者に寄り添う職種であるということを学びました。
コンサルティングは一般的には論理的にフレームワークやデータを詰めていくという認識がありますが、ワークを重ねていくうちに「経営者はどんな人か」「どんな提案が一番うれしいのか?」という定性的な、気持ちの部分を大切にしていく必要があると感じました。
そのようにして、経営者のパートナーとして経営者に寄り添いながら仕事をしていく大切さを学びました。

慶應義塾大学

おすすめ度 

経営コンサルコース

「コンサルティングの仕事」について、理解が深まったこと

元来のコンサルティングに対するイメージは、斬新なアイディアによって企業の業績を爆発的に増大させるというものでした。
もちろん、コンサルティングによって業績は大幅に改善することが多いと思いますが、その提案内容は企業の実態に則し、地に足の着いたものであると感じました。
コンサルタントは夢物語を語るのではなく、企業の規模や経営者の希望に沿って、実現可能なものを提案する職業だということを実感することができました。

明治大学

おすすめ度 

経営コンサルコース

「コンサルティングの仕事」について、理解が深まったこと

コンサルティングを行う上で、必要な能力について理解が深まった。今までコンサルティングに必要な力は、冷静沈着で論理的な思考だけと思っていた。
しかし当インターンのワークにて、社長様のご意向やバックグラウンドのヒアリングを通して、コンサルティングには、論理的な思考力だけではなく、人の心に寄り添える力、お客様の心を喜ばせる振る舞いなどの人間力が非常に必要であると学ぶことが出来た。
また、1つ1つの情報を確信が持てるまで泥臭く調べられる忍耐力、泥臭く調べた数字を基に今まで見えてこなか数字を見出す力も必要になると分かった。

明治大学

おすすめ度 

経営コンサルコース

「コンサルティングの仕事」について、理解が深まったこと

現状の課題解決のための提案だけでなく、お付き合いする会社の5年後、10年後を見据え、広い視野を持って一つ一つの業務に取り組んでいく仕事であると感じた。
また数日やロジックも勿論大切だが、それと同様に熱や伝い方も結果に大きく影響する総合格闘技のような仕事だと感じた。

愛知大学

おすすめ度 

経営コンサルコース

「コンサルティングの仕事」について、理解が深まったこと

今回人材戦略についての事例に取り組んでみて、マーケティングの提案以上にマネジメントの提案は起業に寄り添って現場に足を運ぶことが大事であることを教えていただきました。
6日間のワークの間では実際に行くことはさすがにできなかったですが、組織の人の問題をよくわからない第三者にがみがみ言われるのは受け入れられないことが多いときいて確かに自分でもいやだな感じたのでとても納得しました。だからこそ、企業に寄り添うというスタンスが何よりも大事であることを学びました。
今回私たちの提案では導入などまでで、それを使い続けてもらうというところまで踏み込めなくて、その重要性を中田さんからフィードバックをいただいて改めて実感をしました。

神戸大学

おすすめ度 

経営コンサルコース

「コンサルティングの仕事」について、理解が深まったこと

知的好奇心が本当に満たされる職業であるとともに、クライアント様の命運を背負っているとても責任感のある仕事だと痛感しました。
ただただこれがいいと思うという提案をするだけでなく、その提案に至った外部環境などの背景と、それにかかるコスト、そのコストも考慮した上でどのように工夫していけばクライアント様が実行に移せるか、まで考えることの重要性を学びました。
また提案内容を相手に伝える際に、話の順序や触れるべきところの取捨選択が大事になることも理解できました。

京都産業大学

おすすめ度 

経営コンサルコース

「コンサルティングの仕事」について、理解が深まったこと

コンサルタントは商品や市場に対して顧客である中小企業の経営者様より詳しくなる必要があり、中小企業を導き、ともに歩みながら仕事をするという印象を受けました。
また、コンサルティングとは経営者とコンサルタントの本気のぶつかり合いであり、経営者の判断が間違っている際には伝え方に気を付けた上で経営者の方を否定することも必要だと理解しました。

「船井総研のコンサルタントの特徴」について、理解が深まったこと

経営コンサルコース

社員の皆様が大変お若いのにもかかわらず、大変熟練度の高いコンサルタントであったことです

法政大学

経営コンサルコース

社員一人一人がコンサルする顧客が多く、1人の社員から中小企業を業績を変える可能性がある事が分かった

中央大学

経営コンサルコース

若手の方が活躍できる環境があることについて理解を深めた

明治大学

経営コンサルコース

数字を重要視するということがわかりました

創価大学

経営コンサルコース

中小企業を相手に、コンサルティング業務をする際には、「時流適応」と「長所伸展」が必要であることが新たな発見でした

早稲田大学

経営コンサルコース

船井総研のコンサルタントは結果を出す、具体的には考えた案を実践し、提案をすることが1番の特徴であるなと感じました

日本大学

経営コンサルコース

様々な分野に専門領域があり、課題のスポットにしっかりと収まるように自身の考えを柔軟に変化させている点

東京外国語大学

法政大学

おすすめ度 

経営コンサルコース

「船井総研のコンサルタントの特徴」について、理解が深まったこと

コンサルタントの方の特徴として特に印象的だったのが社員の皆様が大変お若いのにもかかわらず、大変熟練度の高いコンサルタントであったことです。
早期段階から案件に携わり、現場で活躍することができるため他企業のコンサルタントと比べて早期から活躍でいるのだと感じました。
またコンサルタントのイメージである冷たく、論理的なイメージとかけ離れており、やはり実際に提案をする際は論理性だけでなく、コミュニケーション能力やユーモアも必要であることが社員の皆様を通して理解することができました。

中央大学

おすすめ度 

経営コンサルコース

「船井総研のコンサルタントの特徴」について、理解が深まったこと

船井総研は、中小企業を中心にコンサルしていて社員一人一人がコンサルする顧客が多く、1人の社員から中小企業を業績を変える可能性がある事が分かった。
天貝社長が最終日仰っていたとおり、船井総研の社員は業界1つを担当して、1人の社員が顧客と一緒に業務改善に向けコンサルするため、実際に中小企業が業績が良くなったりすれば、我が身のように喜べると感じた。社員の皆様が、やりがいを持って働いているように見えるのは、中小企業の業務改善を目に見て、一緒に喜びを分かち合えるからだと考えた。

明治大学

おすすめ度 

経営コンサルコース

「船井総研のコンサルタントの特徴」について、理解が深まったこと

若手の方が活躍できる環境があることについて理解を深めた。
メンターの方に「なぜそんなに詳しいのか」と伺ったところ、業界の「生きた最新情報」を交換する貴社ならではの経営研究会の存在や若手の段階からスペシャリストを目指す環境があるからと仰ってくれたからだ。

創価大学

おすすめ度 

経営コンサルコース

「船井総研のコンサルタントの特徴」について、理解が深まったこと

「数字を重要視するということがわかりました。
その背景には、大企業より限られたリソースで結果を出さなければ中小企業に未来はないということがあり、そのために経営者の心を動かす提案をし、実行まで支援していくことでクライアントの成長に貢献しているということがわかりました。
また、先輩社員の方々は若いうちからご活躍されていて、担当分野のプロフェッショナルであるという誇りを感じました。

早稲田大学

おすすめ度 

経営コンサルコース

「船井総研のコンサルタントの特徴」について、理解が深まったこと

中小企業を相手に、コンサルティング業務をする際には、「時流適応」と「長所伸展」が必要であることが新たな発見でした。
弱みを改善していくことが、コンサルティングの業務であるという先入観があったので、これは、中小企業を相手する貴社ならではのアプローチであるように思いました。

日本大学

おすすめ度 

経営コンサルコース

「船井総研のコンサルタントの特徴」について、理解が深まったこと

船井総研のコンサルタントは結果を出す、具体的には考えた案を実践し、提案をすることが1番の特徴であるなと感じました。
即時アップや月次報告などでクライアント様に報告する際にいかに結果を示すことで信用してもらう。結果だけが信頼関係ではないですが、目に見えて納得させらられるのは数値などであるため、意見の根拠の裏付けの重要性も学ぶことできました。

東京外国語大学

おすすめ度 

経営コンサルコース

「船井総研のコンサルタントの特徴」について、理解が深まったこと

様々な分野に専門領域があり、ケースも千差万別なため、これらに適宜対応し、課題のスポットにしっかりと収まるように自身の考えを柔軟に変化させている点がとても印象的でした。
また、専門分野における観点を網羅しており、瞬時にほぼ的確な回答を導き出せる点も特徴的でした。

インターンの中でも最もおすすめしたいと思えるところ

経営コンサルコース

おすすめする点として、3点上げさせていただきます

上智大学

経営コンサルコース

現役S級社員に毎日方向性をチェックしていただけるところ

青山学院大学

経営コンサルコース

FB及び毎日の振り返りを翌日以降のワークに生かしながら、毎日新しい発見を得ることができた点

東京大学

経営コンサルコース

過去の実際の案件を扱うことで、普段どのようなコンサルティングを行っているか、聞くことができたことです

東京外国語大学

経営コンサルコース

5日間かけて詳細にグループワークを行うことができたところ

小樽商科大学

経営コンサルコース

想像していたよりもかなり実践的なケースワークを体験できること

大阪大学

経営コンサルコース

非常に自由度が高く、実践に近い形での逆算思考を体験できる点

上智大学

上智大学

おすすめ度 

経営コンサルコース

インターンで最もおすすめしたいと思えるところ

おすすめする点として、3点上げさせていただきます。
まず、1週間をかけてチーム全体でワークに集中し、とことん考えることができる点です。
具体的には、情報を1からかき集め、その情報を分析し、仮説を立てることです。ロジックを組み立てていく過程で、想定していたものに対してロジックが立たない場合、それを突破するためにチームで全力で考え、解決策を導き出せたときはすごい達成感を得ました。

次に、ファシリテーターの方が毎日フィードバックをしてくださる点です。
仮説を立て、それが本当に成り立つのか確認でき、ワークをスムーズに進めることができました。私たちの班でも私たちの見解では正しいと思っていたことが実際は正しくなかったということがあり、アドバイスをいただけたことで突破口を見つけることができました。

最後に、最高のチームメンバーに出会えることです。
1週間オンライン上ではありましたが、毎日顔を合わせ議論をしていました。時には、意見が対立しなかなかまとまらないといったこともありましたが、打開策を見つけていく過程で日に日にチームワークが向上していることを実感しました。リアルで会う約束もし、交流が増えました。

青山学院大学

おすすめ度 

経営コンサルコース

インターンで最もおすすめしたいと思えるところ

現役S級社員に毎日方向性をチェックしていただけるところ。
他のインターンシップでは新入社員やまだ大学生の内定者から指導をいただくことが多いが、実務経験があまりないので、担当者がアドバイスをあげたくてもなかなかあげられない。
また、方向性について、どっちかというと、理論派が多くて、最も急いでいる課題は何か、また、提案に現実味があるかというような問題をあまり考慮しなく、とにかく理想的で、綺麗な方案を出すという方向性で課題を組むことが多い。
これに対して、船井総研のS級社員が実務経験がとても豊富で、グループの全ての問題を実際に経験したことから答えを見つけられる。

例えば、新入社員だとSEO対策、リスティング広告という専門用語を知っているかもしれないが、それぞれいくらかかるか、3ヶ月で効果が出るかという問題はわからないと思うが、S級社員がすぐ答えられる。
また、S級社員は理想かつ綺麗な提案を求めるわけではなく、現実味のある短時間内に効果が出る提案が一番価値あると考える。
これらの経験や考え方について、とても勉強になりました。

東京大学

おすすめ度 

経営コンサルコース

インターンで最もおすすめしたいと思えるところ

FB及び毎日の振り返りを翌日以降のワークに生かしながら、毎日新しい発見を得ることができた点。日を経るにつれチームメンバーとの関係も深まり、FBの内容も具体的になる中で、個人のワークやチーム全体のワークの振り返りを、翌日のワーク開始前に確認し、作業効率や経験を高めることができた。
短期間で終わるワークではなかなか達成できない「次にいかす」を実際に有効に利用する経験を詰めたことが最大の魅力であった。特にメンターとのFBでは前回FBで貰ったことがどのような形で改善され、どのような動きを次回以降行っていくか不胎化する作業を通じて大きな経験を得ることができたと感じた。

東京外国語大学

おすすめ度 

経営コンサルコース

インターンで最もおすすめしたいと思えるところ

過去の実際の案件を扱うことで、現場の最前線で活躍されている社員さん(メンターさん)から、普段どのようなコンサルティングを行っているか、またお客様とどのようにお付き合いされているか、聞くことができたことです。
それによって、「現場」がどのようなものなのか、また自分がそこで働いた時にどうなるかのイメージを少し掴むことができました。
コンサルタントを志望していますが、その中でもどのようなコンサルティングを、どの業界で行っていきたいのか、一考する機会になりました。

小樽商科大学

おすすめ度 

経営コンサルコース

インターンで最もおすすめしたいと思えるところ

5日間かけて詳細にグループワークを行うことができたところ。長時間のワークでなければ具体的な施策やコスト、予想コストなどを考慮することができなかったと考える。
チームで分担して、すべての要素に対して深く論理だてて提案を作れたのはこのインターンシップの良かったことである。
また、メンバーそれぞれが違った個性を持ち優秀だったので、その中でも自分の強みを生かしてワークに貢献していくことを実践することができてとても勉強になった。

大阪大学

おすすめ度 

経営コンサルコース

インターンで最もおすすめしたいと思えるところ

想像していたよりもかなり実践的なケースワークを体験できることを他の人に今回のインターンでおすすめしたいところです。
他のインターンではここまで実践的な体験はできなかったので、より具体的な仕事内容をイメージできるのが貴社のインターンの特徴だと思いました。
加えて、実行支援や長所伸展法など、独自のノウハウについて少しでも学び、実際に意識してワークに取り組むことで、本当に社員の一人になったような気持ちで取り組めたので、非常に楽しかったです。

上智大学

おすすめ度 

経営コンサルコース

インターンで最もおすすめしたいと思えるところ

普通であれば会社側から与えられたワークをただただこなしていく、とういうインターンが多いと思いのですが、御社のインターンは非常に自由度が高く、実践に近い形での逆算思考を体験できる点

DETAIL

当インターンは、昨年大変ご好評を頂きましたグループワーク型1WEEKインターンシップです。
「1WEEK INTERNSHIP」には、社長・管理職クラスのトップコンサルタントが複数参画。経験豊富なプロフェッショナルから、直接フィードバックを受けることができます。
上場企業の経営陣に会うことができる機会は滅多にございません。「プロフェッショナルに要求される仕事のレベル感」を是非体感してください!

プログラム内容

初 日
グループ発表 インターンシップで一緒にワークに取り組むグループを発表
ウォーミングアップワークでメンバーとの交流も実施
レクチャー 「船井総研独自の経営メソッド・強み」をレクチャー
グループワーク レクチャーのメソッドを用いて、マーケットリサーチから仮設立案開始
(現役のコンサルタントがアドバイザー役を務めます)
2日目~プレゼン前日
プレゼンテーションに向けて、各グループで自由にワークを進めていただきます
現役コンサルタントもアドバイザー役としてサポートします
最終日/プレゼン当日
リハーサル プレゼンテーションの最終確認・リハーサル
プレゼンテーション 社長に直接プレゼンテーション
フィードバック&表彰 各グループに対するフィードバックと優勝チームの表彰
社長講話 社長による特別講話&質疑応答
後日
担当コンサルタントより個人フィードバックの時間を設けております
  • 新型コロナウィルス流行の影響で、変更になる可能性がございます
  • 最新の実施内容詳細は船井総研マイページにてご確認いただけます

ご参加までの流れ

  • STEP01

    エントリー

    船井総研マイページより、登録手続きを行ってください

  • STEP02

    一次選考/エントリーシート提出

    マイページにてエントリーシートのご提出方法をご確認いただけますので、ご確認のうえ、ご提出ください

    ※ エントリーシート提出〆切の日程詳細は船井総研マイページにてご確認ください

  • STEP03

    二次選考/適性検査・WEBテスト受験

    一次選考に通過された方におかれましては、二次選考:適性検査・WEBテストを受験していただきます

  • STEP04

    三次選考/グループ面接

    二次選考に通過された方におかれましては、三次選考:グループ面接(1回)を通じて、選考させていただきます

  • STEP05

    『FUNAI 1WEEK INTERNSHIP 2022』へのご参加

※ 選考フロー・内容に変更が生じる場合がございます

対象

2022年卒
4年制大学または大学院を2021年4月~2022年3月に卒業・修了または見込みの方で、2022年3月入社が可能な方(※学部・学科・国籍不問)
これまでに職歴(社会人経験)のない方

実施場所

選考からインターンシップまで、完全オンラインで実施 ※新型コロナウィルス流行の影響で、変更になる可能性がございます

実施期間

6月~12月 期間内の定期開催を予定 ※新型コロナウィルス流行の影響で、変更になる可能性がございます ※最新の日程詳細は船井総研マイページにてご確認いただけます

定員

1回あたり36名定員を予定

服装

1日目:自由(私服OK)
6日目:スーツ指定

報酬・交通費

なし

22年卒/
経営コンサルティングコース

※2022年度のインターンシップは受付終了しました

インターンENTRYはこちら

CONVERSATION
/ 社員対談

BUSINESS/ 事業を知る

現場力×ズバリソリューション

デジタル

DEGITALIZATION

中小企業経営の
デジタル化

船井総研が独自に取り組む、中小企業のデジタル支援についてご紹介します。

PROJECT STORY
/ プロジェクトストーリー

プロジェクトストーリー

事例

01

事例

01

真の「経営者」コンサルティング事例 01

パートナーとして永続的に成長を後押しする

株式会社不動産SHOPナカジツ

新卒採用ENTRY

NEW GRADUATES

中途採用ENTRY

CAREER

新卒採用
ENTRY

中途採用
ENTRY

インターン
ENTRY

新卒採用
ENTRY

中途採用
ENTRY