PEOPLE
人を知る
斉藤 芳宜
YOSHINORI SAITO
PEOPLE 人を知る

斉藤 芳宜YOSHINORI SAITO

  • 業界領域:ITソリューション
  • 役職:部長
  • 入社:2004年 中途
  • 業界領域:ITソリューション
  • 役職::部長
  • 入社:2004年 中途

これが私の仕事!

もっと見る
テクノロジーで中小企業の業績向上・生産性向上・経営リスク対策に貢献する

日本は生産性が低いと言われてますが、その要因の1つは、中小企業のIT活用レベルが低いからです。なぜ中小企業のIT活用レベルが低いのか?それは、中小企業において情報格差、いわゆるデジタルデバイドがあり、特に地方ではIT活用に関する有益な情報が不足しています。私たちの直接のクライアントは、地方のIT企業やOA販社であり、クライアントを通じてIT活用の有益な情報提供や便利なITツールの提供を行っています。それにより、地域の中小企業の情報格差(デジタルデバイド)を是正し、ITリテラシーを高め、業績向上・生産性向上・経営リスク対策に貢献しています。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

もっと見る
お客様の役に立ち、感謝される。これほど楽しい仕事はない

仕事でうれしいのは、自分の成長を実感した時と、お客様から感謝された時です。私たちは、IT企業向けの会員制勉強会である「ITビジネス経営研究会」を開催していますが、毎年12月は総会という形で、盛大な表彰式を行っています。そこで、受賞された会員様からスピーチしてもらうのですが、そこで感謝の言葉をいただくと、今まで頑張ってきたことが成果となって現れ、またコンサルタント冥利に尽きます。コンサルタントという職業に誇りを持つとともに、今までやってきたよかったなと思える瞬間でもあります。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

もっと見る
70歳でも働ける!一生もののスキルを身に付けられる

これからの時代は、定年の年齢が上がり70歳でもバリバリ働く時代になると予想しています。70歳になっても働ける職業はどれだけあるでしょうか?政治家など一部の職業はあるかと思いますが、ほとんどの仕事は70歳で現役バリバリとはいかないと思います。しかし、経営コンサルタントは70歳でもこれまでの経験を活かせる数少ない職業だと思います。船井総研では、若いうちに徹底的に現場に入り込んだコンサルティングを行い、業績を上げるためのコンサルティングの基礎が身に付きます。その経験やノウハウはまさに一生ものと言えます。それが得られるのが船井総研です。

就職活動での自分のポイント

もっと見る

自分の就職活動は、だいぶ昔になりますが、気を付けていたのは、なるべく自然体の自分でいることです。そして、これまで行ってきた活動を整理し、自分の強みを見つけ出し、自信を持つことです。面接で取り繕ってもすぐにボロがでますし、もし運よく入社できたとしても、入社してから苦労するかもしれません。人には長所もあれば、短所もあります。短所を気にするのではなく、長所にフォーカスして、自然体で長所をアピールできるといいですね。

これまでのキャリア

もっと見る

船井総研に入社後、IT企業向けコンサルティング部門を立ち上げ、1年8月でチームリーダーに。その後、グループマネージャーを経て、IT・OA業界、広告・印刷業界、人材業界向けコンサル部門の部長に就任。

先輩からの就職活動アドバイス!

もっと見る

就職活動にあたって重要な3つの視点をお伝えします。1つは、世の中に本当に役立つビジネスかどうか。就職先として様々な会社が存在しますが、その会社のビジネスは本当に世の中に貢献しているか、確認したいです。2つめは、働く人がイキイキしているか。出会う人の目の輝き、態度、言動を見ればわかります。3つめは、70歳でも働いていられるスキルが身に付くか。だいぶ先の話ではありますが、できれば70歳になってもやりがいのある仕事をしていたいものです。



CONVERSATION
/ 社員対談

新卒採用ENTRY

NEW GRADUATES

中途採用ENTRY

CAREER

新卒採用
ENTRY

中途採用
ENTRY

新卒採用
ENTRY

中途採用
ENTRY