船井総研について
ABOUT
過去5年間の成長率
116% 116%

東証1部上場企業の
平均成長率3.1%と
比べて
高い成長率を
誇る

月次支援累計契約社
42,961社 42,961社

日本全国の
中小企業の
約7.7%を支援

コンサル対象業界
100以上 100以上

業界・テーマに
特化した
第一人者が集結し
経営者を支援

社員平均年齢
29.5歳 29.5歳

人財教育体制の充実による
早期戦力化により
多くの若手が活躍

M&Aコンサルティング
事業室の特徴
FEATURE
業種専門コンサルタントならではの判断力 業種専門コンサルタントならではの判断力

事業承継・M&Aを行うには、企業の財務や労務状況を分析するだけではなく、業界におけるポジショニングや将来性も考慮する必要があります。あらゆる業種の専門コンサルタントが在籍している船井総研では、コンサルタント同士が部署を超えて協力する体制が確立しており、M&A支援においても課題をスピーディーに解決できます。M&A実施前の企業診断から、業績アップまで実現可能なことが他社にはない特長です。

40,000社超の支援契約社、6,000名超の経営研究会会員 40,000社超の支援契約社、6,000名超の経営研究会会員

船井総研が日頃から信頼関係を構築している顧客ネットワークも、M&Aにおける強みです。M&Aの売却先探しは慎重な判断が求められますが、幅広いネットワークにより、売却後の事業を心配なく任せられる優良企業をすぐに選定することができます。

外部提携企業とのネットワークによる幅広い領域での支援 外部提携企業とのネットワークによる幅広い領域での支援

公認会計士や税理士、司法書士、社会保険労務士といった各分野の専門家との業務提携により、M&Aで重要な財務、労務、人事、法務といった専門的な領域からのアプローチも問題なく行えます。リスクを事前に整理することで事業承継・M&A前後の企業価値アップが可能です。

このような方に
おすすめの部署です

  • M&A会社・証券会社・金融機関や事業会社でM&Aやデューデリジェンスの実務経験のある方、投資や財務の部門にいた方
  • コンサルタントの経験がなくても仕事に対し強い情熱がある方
  • 経営者視点で仕事に取り組める方
  • 常に自身の能力を高めるために勉強する努力を惜しまない

このような方には
おすすめしません

  1. 生半可な気持ちでコンサルタントに転職しようと考えている方
  2. サラリーマン視点で仕事に取り組む方
  3. 現状に満足して
    進んで勉強ができない方
事例紹介
CASE STUDY
大切なのは、事業を存続させること 大切なのは、事業を存続させること

CLIENT/お客様

株式会社花駒

CLIENT /お客様

株式会社花駒

株式会社花駒は、京都府南部の葬儀会社です。「大切な方の終局を、送られし方の立場に立ってお手伝いする」を企業理念に掲げ、1964年の創業から50年以上、地域との信頼を築き上げてきました。当初年間50件の葬儀を扱う「家業」から年500件を扱う「企業」にまで成長を遂げ、「事業の永続」のために2018年3月に大きな決断をされました。

背景 過去最高の業績を出しながらも、課題を見据えていた 過去最高の業績を出しながらも、課題を見据えていた

株式会社花駒は、人口わずか3万7千ほどの京都府精華町にあります。小林元会長は親戚が創業した同社の事業を承継するため、自動車メーカーを退職し経営に入ることに。船井総研は2011年からマーケティング支援に入り、3年後には300件、5年後には500件と毎年のように過去最高の業績を更新していきました。

このように順調に業績を伸ばしていながら、小林元会長は2018年に株式会社花駒の株式譲渡、つまりM&Aを決断します。株式会社花駒は跡継ぎになる人がおらず、事業存続の方法を見つけることが課題でした。小林元会長は「葬儀社は地域のインフラとしての役割もあり、何より従業員を会社存続の不安に巻き込むわけにはいかない」との考えで、後継者がいなくても必ず事業を続けるという強い意思があったのです。

「企業売却」はマイナスの選択ではなく、葬儀業界の傾向としても、経済の時流としても珍しくはありません。会社の精神を残し、事業を継続するための最適解となるケースも非常に多くあります。

株式会社花駒の売上推移と葬儀件数。ここ15年程でいずれも10倍近くにまで跳ね上がっている。近年は船井総研の葬儀業者向けの経営研究会でも講演するなど、中小の葬儀業者の見本として順調な経営を続けてきた。

支援 M&Aは、会社を見つめ直す機会になる M&Aは、会社を見つめ直す機会になる

このような時流を背景に、株式会社花駒はM&Aに踏み切りました。実務では「デューデリジェンス」という経営に関する細かい整理・評価を行います。200以上の質問状や法務調査、株式分割など、通常では触れる機会がないような手続きがいくつも必要です。

船井総研ではM&Aに精通したコンサルタント(アドバイザー)が一貫支援を行うほか、マーケティング支援との連携で素早く経営状況を把握し、専門知識を元に業界ならではの事情にも配慮します。同社に関しては、通常業務と関連の薄かった株券や株主総会の手続きを重点的にフォローしました。

M&Aのもう1つのポイントは、売り手企業を適切な買い手企業とつなぐことです。船井総研の顧客ネットワークを活用し、条件面・経営者の理念ともに同社とマッチする企業を紹介。方向性の一致から金額交渉の落とし所まで、M&Aでは幾度となくマッチングが必要になります。理念に共感いただける経営者の方とおつなぎすることで、双方にとって理想的な取引を実現しました。

結果 お客様と従業員を守り、会社は成長し続ける お客様と従業員を守り、会社は成長し続ける

企業はお客様のために存在していますし、特に葬儀社は「存在し続けること」が葬儀を挙げたお客様にとっての信頼になるといえるでしょう。また、事業の承継は、従業員の生活を守ることでもあります。

例え社名がなくなっても、「遺伝子」を受け継いだ会社が続いていくことは非常に大切です。今回のM&Aでは、株式会社花駒と受け入れ企業双方のノウハウを組み合わせることで、花駒のかねてよりの想いである「大手に負けず、地域密着の葬儀会社として存在感を示す」ことを目指しています。

中途採用ENTRY

お気軽にお問い合わせください。

担当:人財開発部
[ お電話でのお問い合わせ:03-6212-2929
/受付時間:平日10:00~17:30 ]

部長メッセージ
MESSAGE
経営決断を、熱意で支える 経営決断を、熱意で支える
M&Aコンサルティング事業室 部長
1991年入社

宇都宮

2015年に発足したM&A・事業承継部門の責任者として、中小零細企業から中堅企業までの幅広いターゲット層に対してのM&Aアドバイス、事業承継支援を行う。また、上場企業や大手企業を中心に業績アップ、中長期計画策定、海外進出支援、新業態開発とオールラウンドに携わる。

2015年に発足したM&A・事業承継部門の責任者として、中小零細企業から中堅企業までの幅広いターゲット層に対してのM&Aアドバイス、事業承継支援を行う。また、上場企業や大手企業を中心に業績アップ、中長期計画策定、海外進出支援、新業態開発とオールラウンドに携わる。

部署・業務について 部署・業務について M&Aの支援は社会貢献 M&Aの支援は社会貢献

新卒からコンサルティング一筋です。中でもM&Aアドバイザリー事業である「企業・事業価値評価」や「デューデリジェンス」支援を通じ、本当に幅広い業界を経験しました。グローバル化や海外進出も得意で、現在はこれらの知見を活かし、買収検討時の企業分析(BOD)M&Aからプロセスマネジメント、買収後のプロセス(PMI)まで扱っています。

目指しているのは、中小企業・個人向けのM&Aコンサルティングの圧倒的ナンバー1。船井総研はすでに中小企業向けコンサルティング会社として強固なネットワークを持っています。業績アップから事業拡大、転換や承継など経営のすべてのシーンをご支援できるよう、船井総研のメリットを活かして努力しています!

M&Aは、まさに事業承継や転換といった大きな経営決断です。小さなミスが大きなリスクとなる可能性がある難しい仕事ですが、そのようなシーンで経営者の方に寄り添い、中小企業を救い発展に貢献することは、社会的にも大きな意義があります。

いま取り組んでいるのは、この難しくもやりがいある仕事を標準化し、若手コンサルタントでも活躍できる体制を築くことです。また、船井総研に在籍する各業界に精通した専門コンサルタントともしっかり協力し、他社にはない深いアプローチを追究していきます。

求める人物像 求める人物像 M&Aコンサルティングを志す方へ M&Aコンサルティングを志す方へ

企業の将来を左右するM&Aは、一見すると「派手」なことのように見えますが、非常に地道な作業が多い仕事です。売り手・買い手の利害調整、それぞれの意思を踏まえたコミュニケーション、細かな契約書類の確認まで、やるべきことは多岐にわたります。その一方、売却額の設定や買い手・売り手探しに関しては、大胆な発想と、行動力が求められます。このように「粘り強さ」と「行動力」を合わせ持つ方が、向いているのではないでしょうか。

船井総研の社員は「素直、勉強好き、プラス発想」の姿勢を備えています。バランス感覚と、未経験でも強い情熱を持った方の挑戦をお待ちしております!

社員の一言メッセージ
MESSAGE
お客さまの満足のため お客さまの満足のため

平野

2004年 中途入社
情報・SP会社 企画営業出身

経営に携わる仕事への想いから、中小企業の経営コンサルに取り組む成長企業である船井総研への転職を決めました。時間や場所にとらわれない働き方が自己成長のチャンスを与えてくれます。

業界に新風を 業界に新風を

辻本 修佑

2016年 中途入社
不動産買い取り出身

不動産買い取り再販のビジネスモデルに限界を感じていた頃、事業としてのM&Aに興味が湧き転職を決めました。船井総研には他のM&Aファームでは得られないスキルや経験が積める環境があります。是非一緒に働きましょう!

M&Aのエキスパートへ M&Aのエキスパートへ

中野 宏俊

2017年 中途入社
会計事務所
経営コンサルタント出身

前職でも事業承継コンサルティングを担当していました。今後M&Aはますます重要になる時流にあり、中小企業のコンサルティングを第一線で行っている船井総研でさらにコンサル能力を磨くために転職しました。必死になれば何でもできると思います。

M&Aコンサルティング事業室の社員紹介

コンサルタント一覧

中途採用ENTRY

お気軽にお問い合わせください。

担当:人財開発部
[ お電話でのお問い合わせ:03-6212-2929
/受付時間:平日10:00~17:30 ]

キャリアパス・モデル年収
CAREER
船井総研では、「3~5年で、一人前のコンサルタントに育成する」ことを目指しています。ステップアップの年次などは、これまでのご経験や能力により異なります。あくまでも目安としてご参照ください。

モデルケースA

勤続年数
モデル年収 役職・職務
入社
1 年目
850万円
一般

船井総研の業務全般を知るために複数の業務(支援同行・プロジェクト、特にデューデリジェンス業務)に携わっていただきます。過去の経験と船井総研の強みを合わせて、ご自身のM&Aのスタイル・スタンスを明確にする時期です。

入社 2 年目
850万円
一般

M&Aの実務を、最初から最後まで1人で実行する力を身に付けていただきます。M&Aにおけるご自身の得意領域を作り上げ、その業種担当コンサルタントと密にコミュニケーションを取り、深堀をしていきます。

入社 3 年目
1,200万円
一般(チームリーダー候補)

チームリーダー(TL)候補として、サブ担当を1人付けて年間6~8件の案件成約を行っていただきます。※期の途中でTL代行になります得意領域を「業種」という切り口から、証券・金融といった「案件の発掘ルート」に広げていきます。

入社 4 年目
1,500万円
チームリーダー

TLとしてメンバー3名・予算1億円のチームを率い、成約数10~12件を達成していきます。

入社 5 年目
2,000万円
グループマネージャー

1つの支援本部のM&A担当者として、その本部の業務内容・顧客像をより熟知し、その業界のM&A実績No.1を目指します。グループマネージャーとしてメンバー8名・予算2.5億円のグループをマネジメントしていただきます。

モデルケースB

勤続年数
モデル年収 役職・職務
入社
1 年目
1,000万円
一般

船井総研のコンサルティングスタイルを学ぶため、各支援部のクライアント5社程度の支援に同行していただきます。「IPO準備支援」のコンサルティングパッケージを作成していただきます。比較的大型のM&A案件を3~5社を担当し、アドバイザリーの実務を行います。

入社
2 年目
1,200万円
一般

高収益圏のお客様を中心に「IPO準備支援」を実施します。早期に軌道に乗れば、チーム化をして取り組むことになります。得意とする業界(例:IT業界)に特化してM&Aアドバイザーの実務を行っていただきます。

入社
3 年目
1,500万円
グループマネージャー

「IT業界専門のM&A」、「IPO準備支援」の二本柱でグループマネージャーに。M&Aの成約目標を年間5件に設定します。

入社
4 年目
1,700万円
グループマネージャー

「IPO準備支援」の実績を部署で3社出すことを目指します。IPO対象企業の株式を持ち、キャピタルゲイン・配当を得られる仕組み作りを行います。

入社
5 年目
1,800万円
グループマネージャー

IPO準備支援の実績を部署で5社出すことを目指します。

募集要項
REQUIREMENT
募集職種 【M&A】経営コンサルタント
給与 月給22万5000円以上+各種手当+賞与(年2回)
※経験・能力を考慮して決定します。
※試用期間3ヶ月(条件変更なし)
【年収例】
1300万円/月給47万円+各種手当+賞与/入社4年目
853万円/月給40万円+各種手当+賞与/入社3年目
福利厚生
  • 各種社会保険完備
  • 昇給年1回
  • 賞与年2回
  • 交通費規定内支給(月5万円迄)
  • 従業員持株会
  • 企業年金
  • 育児休業制度
  • 全社ノー残業デイ(月2回)
【各種手当】
  • 住宅手当/世帯主:1万5000円~
  • 家族手当/扶養対象1人に付き8000円
  • 時間外手当
  • 役職手当
  • 資格手当

ほか

勤務時間 9:30~17:45(所定労働時間7.5時間)
休憩時間:45分
休日休暇
  • 週休2日制(土・日)
  • 年末年始
  • リフレッシュ休暇
  • 慶弔休暇
  • 有給休暇

など

勤務地 東京・大阪のいずれかの拠点 ※希望を考慮します。
東京本社
東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階
「東京駅」「大手町駅」すぐ
大阪本社
大阪市中央区北浜4-4-10 船井総研大阪本社ビル
「淀屋橋駅」「肥後橋駅」すぐ
職務内容 中小企業(年商1~300億円)及び事業部門、事業エリアのM&Aの実行支援及びアドバイザー業務を行っていただきます。
  • M&A業務における買い手・売り手のマッチング、シナリオ策定、価格査定、実行支援
  • 金利減免策提案、財務改善(健全化)支援
  • 銀行交渉
求める人財
【求める職種像】
  • 金融機関にて投資、M&A、プロジェクトファイアンス等の実務経験者
  • 事業会社にてM&A実務経験者
  • 事業会社にて経営戦略・経営企画・財務など自社の経営陣に対して企画・提案経験を有する者
  • コンサルティング会社にて経営コンサルティング実務経験者
【求める人物像】
  • コンサルタント経験がなくても強い情熱がある方(情熱>考え方>スキル)
  • 経営者目線で仕事に取り組める方
  • 勉強好きの方
よくあるご質問
未経験(または異業種)でも応募は可能ですか?
可能です。船井総研の中途で入社した社員は他業界出身の方が多くいます。
どのような職歴の人が入社しているのでしょうか?
船井総研には多様なバックグラウンド、考え方、違うタイプの人達が集まっています。詳しくは コンサルタント一覧よりご確認ください。
勤務地が遠隔のため、Webにて面接を行いたいのですが可能ですか?
原則対面による面接となっております。しかし、やむを得ない都合がありましたら調整しますのでエントリー後に人財開発部宛にご相談ください。
選考にかかる期間を教えてください。
通常2週間~1ヶ月程度をいただいています。
選考内容の詳細については選考プロセスよりご確認ください。
お問い合わせ先 その他、何かご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
【担当】株式会社船井総研ホールディングス 人財開発部
TEL:03-6212-2929/06-6232-0191
E-mail :

中途採用ENTRY

お気軽にお問い合わせください。

担当:人財開発部
[ お電話でのお問い合わせ:03-6212-2929
/受付時間:平日10:00~17:30 ]

新卒採用ENTRY

NEW GRADUATES

中途採用ENTRY

CAREER

新卒採用
ENTRY

中途採用
ENTRY

新卒採用
ENTRY

中途採用
ENTRY