BUSINESS MODEL 03

  • 高単価プロジェクトを重視
  • 研究会(会員制勉強会・月次支援を重視)
BEFORE
中堅~大手のコンサルティング会社では、支援する企業に2~3ヶ月常駐し、経営課題について集中的に解決を行っていくのが主流になっています。1つのプロジェクトを、数百~数千万円単位で動かしていく、これが一般的です。いわば短期集中でエネルギーを投下するコンサルティングです。
AFTER
この一般的な手法に対して、船井総研は経営研究会や、月次支援を重視しています。経営研究会(会員制勉強会)では同業他社のモデルケースを学んだり、経営者同士の情報交換を行ったりする場を船井総研のコンサルタントがセッティングしています。月次支援では、提案した施策を確実に実行し、業績アップにつなげています。いずれも事業単価として見ると高くはありませんが、着実な成果を生み出し、船井総研の成長をけん引しています。

個人(スーパースター)依存型

チームコンサルティング型

先生と生徒型

共同開発型(コンサル、クライアント、パートナー)

高単価プロジェクトを重視

研究会(会員制勉強会)・月次支援を重視

新規顧客開拓力(営業力)を重視

会員継続率・支援継続率を重視

オーダーメイド型

ズバリソリューション型


新卒採用ENTRY

NEW GRADUATES

中途採用ENTRY

CAREER

新卒採用
ENTRY

中途採用
ENTRY

新卒採用
ENTRY

中途採用
ENTRY