BUSINESS MODEL 01

  • 個人(スーパースター)依存型
  • チームコンサルティング型
BEFORE
以前は秀でた能力を持つ個人をベースに仕事を構成し、一人ひとりのノウハウとコミュニケーションスキルを頼りにした体制でした。つまり、「スーパースター」であるコンサルタントの育成に力を入れていたのです。部署名を「人」にしていたほど人の結びつきが強く、後進の教育は徒弟制のようなスキル継承の面がありました。
AFTER
個人ベースのコンサルティングは、スキルの高い人財を輩出できる一方、担当分野が重複してしまうなどどうしても非効率な部分がありました。そこで部署を業務ベースへと再編成し、属人化による課題を解消。チームコンサルティングの実現により、スーパースターも若手もスキルや機会を共有し、全員がスピーディーに成長できる体制へと変化しました。

個人(スーパースター)依存型

チームコンサルティング型

先生と生徒型

共同開発型(コンサル、クライアント、パートナー)

高単価プロジェクトを重視

研究会(会員制勉強会)・月次支援を重視

新規顧客開拓力(営業力)を重視

会員継続率・支援継続率を重視

オーダーメイド型

ズバリソリューション型


新卒採用ENTRY

NEW GRADUATES

中途採用ENTRY

CAREER

新卒採用
ENTRY

中途採用
ENTRY

新卒採用
ENTRY

中途採用
ENTRY